December 16, 2013

かぷらぼ!定期更新しました【平成25年度税制改正】

「あかり行政書士事務所 かぷらぼ!」の定期更新を行いました。

今回は相続に関する平成25年度税制改正の要点の解説です。

相続の2回目の解説の際に、後日投稿すると言っておきながらすっかり忘れてました(笑)


平成25年度税制改正のポイントは次の4つです。

①相続税の基礎控除及び税率構造の見直し
②小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例の見直し
③未成年者控除及び障害者控除の拡大
④贈与税の税率構造の見直し


それぞれの詳細は是非「かぷらぼ!」の記事を読んでもらえたらと思います。

http://caplab.akari-gyosei.com/



また、私事ですが昨日祖母が急逝し、今週はちょっとバタバタしてしまいそうです。

年末の忙しい時期ですが、もうしばらく気合いを入れて頑張っていきたいと思います。



eals_earthbeat at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行政書士 

December 13, 2013

コスモスの地区研修「認知症サポーター養成講座」を受けてきました

今日は風が寒いですね~。


本日はコスモスの相模原地区の研修を受けてきました。

タイトルは「認知症サポーター養成講座」ということで、認知症について学び、地域で支えるサポーターを養成する講座でした。

前半は認知症についての基本的なことを学び、後半は事例をもとに簡単なディスカッションを行いました。

すでに後見人として活躍されている先生方がどのように考えて行動されているか、ディスカッションを通じて知ることができ、勉強になりました。


また、この講座を受講したことで認知症サポーターの証であるオレンジ色のリングとストラップをいただきました。

高齢者に接する機会が多いのもこの仕事です。

認知症の方と接する際には今回の講座を思い出していきたいと思います。

IMG_20131213_180522



eals_earthbeat at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行政書士 

December 11, 2013

コスモスの効果測定を受けてきました

今日は、一般社団法人コスモス成年後見サポートセンターの入会前効果測定を受けてきました。

問題の細かい内容については避けますが、意外と難しかったのではないでしょうか。

テキスト持ち込み不可だったらちょっと焦るくらいの内容だったかな、と。

この効果測定に無事受かっていれば来年2月頃には正式入会出来る見込みです。

無事合格して、成年後見もうちの事務所のメイン業務としていきたいですね~。


さて、12/9の遺言セミナーもつつがなく終了しました。

私が担当する付言事項は最後の締めの部分だったのですが、それもあってか印象に残って帰られる方が多かったようです。(笑)

こちらも結果が出るといいなぁ。


勉強するたびに感じますが、相続対策は生前に考えておくのが一番です。

ご相談はお気軽に当事務所まで!

http://akari-gyosei.com/



eals_earthbeat at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行政書士 

December 06, 2013

12/9遺言セミナーを行います

12/9(月)の13時半からサンエールさがみはらにて遺言セミナーを行います。

内容は先月の11/15に相模大野で行ったものとほぼ同じで、私は「寄与分・特別受益」と「付言事項」の解説を行います。


そんなこんなで今日はポスティングしまくってました。

私の担当分は400枚だったんですが昼食時間込みで3時間半。

同じ地域に配るのは3度目ってこともあって、最初に比べたらだいぶはやくなりましたねー。

でもやっぱり一度に配るのはこれくらいが限界ですかね。

足がだるい…。

でもいい運動になるので、なんだかんだでポスティング好きです。



eals_earthbeat at 21:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行政書士 

December 02, 2013

「あかり行政書士事務所 かぷらぼ!」更新しました

こっちのブログを作ったはいいけどあまりにも更新してなかったので、これからはこまめに更新かけていきます!


「あかり行政書士事務所 かぷらぼ!」を定期更新しました。

今回は相続のおはなしの最終回、「遺産分割協議書」についてです。


遺産分割協議書は私も行政書士になりたてホヤホヤのころに自宅の相続で作りました。

掲載したサンプルもそれを改変したものだったりします。


実際に作ってみて思ったことは、「それほど難しくない」でした。

一般の方でも勉強すれば作ることはできます。

しかし、預金の名義変更に関してはそんなに厳しくチェックされないことも多いとは思いますが、登記となると話は別です。

不動産については登記簿を取得してそれに基づいて不動産を特定しなければいけません。

また、不動産の特定以外にも、文章の書き方によっては否認されることもあるそうです。

そのあたりは司法書士さんのヒミツなのかもしれないのであえてここでは書きませんでしたが。(笑)


「かぷらぼ!」では次は遺言についての連載を始める予定です。

これからもよろしくお願いします。



eals_earthbeat at 16:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)行政書士